メンズエステ業界セラピスト特集

公開日2022/09/21(水)

読了時間約4分40秒

メンズエステの「ハーフセラピスト」を徹底解説!【体験談あり】

メンズエステの「ハーフセラピスト」を徹底解説!【体験談あり】

メンズエステには、黒髪の乙女タイプや小悪魔ギャル系、妖艶な人妻系などさまざまなジャンルのセラピストがいますが、今回は「ハーフ」というジャンルについて取り上げます。日本と海外の両親の間に生まれた美しきハーフの女性……実はそんなセラピストもメンエス業界にはいるのです!というわけで今回の記事では、そんなハーフのセラピストについて、具体的な特徴や指名料のことなど、気になるポイントをまとめてみました!

目次

この記事を書いた人
きょ~すけ

きょ~すけ(35)

担当記事一覧

メンズエステで約8年ほど働いており、現在は副店長をやっている。プライベートでメンズエステにもよく遊びに行っており、マッサージよりもセラピストと会話をすることが好き。そこで色んなセラピストと情報交換をして楽しんでいる。趣味はカラオケに行くことで、仕事で溜まったストレスをよく発散している。よく歌うのはMr.Children。

そもそもハーフのメンエスセラピストって本当に実在するの?

そもそもハーフのメンエスセラピストって本当に実在するの?

冒頭で言ったように、メンエス業界にはハーフのセラピストが実在します!
僕が知る限り、ハーフセラピスト専門のメンズエステ店はありませんが(2022年現在)、ハーフのセラピスト自体は存在しています。日本人のセラピストに交じってメンズエステ店に在籍しているという感じですね。

とはいえ、どのお店にも必ず1人はいる……というわけではもちろんなくて、結構レアな存在であることは間違いありません!

また、「両親が日本人と外国人」というハーフのセラピストだけでなく、「片方の祖父母のどちらかが外国人」という4分の1だけ海外の血が混じった「クオーター」のセラピストも全然います。メンエス店のオフィシャルサイトやエステラブのようなポータルサイトのセラピストページに、お客様へのアピールポイントとして記載されていたりするので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

メンズエステのハーフセラピストの特徴は?

メンズエステのハーフセラピストの特徴は?

ハーフのセラピストの特徴として、まずは何といっても「目鼻立ちの整った美女が多い」ということが挙げられます!これについてちょっとネットで調べてみると、小難しそうな遺伝子の話が出てきたのですが、要するに「ハーフ=美形が多い」というのはわりと根拠のある話だそうです。

そのほかの特徴としてはどんなことが挙げられるでしょうか。
ざっと見てみましょう!

フレンドリーで積極的な性格の女性が多い

特に両親の片方が欧米系の場合、親の性格的な影響を受けてフレンドリーで積極的な人が多い傾向にあるようです!

コミュニケーション能力が高く、好奇心旺盛で、積極的に距離を詰めて話しかけてきます。
「女の子と喋りたいけど、こっちから話しかけるのは難しい」というシャイな男性にはおすすめといえるでしょう。

スキンシップが多めの傾向がある

特に欧米では同性・異性を問わず積極的にハグを交わす文化があることから、その影響を受けているハーフのセラピストはスキンシップが多めになるという特徴があります!

仲良くなればマッサージ以外のところでもさりげなく体に触れてくるので、普段女性とあまり関わらないという人にとっては、かなりのドキドキ感を味わうことができるでしょう。

日本語がカタコトのセラピストもいる?

ハーフのセラピストの中には、最近まで海外に住んでいたので日本語にあまり慣れておらず、カタコトしか喋れないという場合もあります。

ただし、100%海外の人とは異なり、両親のうち片方は日本人なので、ある程度の日本語の基礎知識は持っているでしょうし、コミュニケーションに大きな支障が出ることはないでしょう。ですが、普段聞き慣れない喋り方で接客してくれるのはかなり新鮮ですごくかわいいですよ!

メンズエステのハーフセラピストは指名料が高い?

メンズエステのハーフセラピストは指名料が高い?

いくら日本人離れした美しさを誇るハーフのセラピストだからといって、ほかの日本人セラピストに比べて指名料が飛びぬけて高くなるということはありません!

ただし、お店によっては指名料の「ランク」を設け、一部のセラピストだけ指名料を高く設定しているというケースがあり、その「一部」にハーフのセラピストが含まれるという場合はあります。

たとえば、一般的なセラピストの「NORMAL CLASS」と、接客やマッサージスキルの高い「VIP CLASS」などにランクを分け、NORMALが指名料1,000円であるのに対してVIPが2,000円に設定されているとか……。

また、最初は全員同じ指名料だけれども、人気が出たセラピストは指名料が高くなるというシステムのお店もあります。そのようなお店でハーフのセラピストの人気が高まれば、普通よりも高い指名料を支払う必要がありますね!

メンエスヘビーユーザーに聞いてみた!ハーフのセラピストに接客してもらったことある?

メンエスヘビーユーザーに聞いてみた!ハーフのセラピストに接客してもらったことある?

Hさん「憧れのハーフタレントにそっくりの子がいましたよ!」

何年か前までテレビによく出ていた某ハーフタレントの子が大好きで、写真集とかDVDとか買ってたくらいなんですけど(グラビア活動もしていた子です)、最近ぱったり表舞台から姿を消しちゃって寂しい思いをしていたんです……。

そんな中、エステラブで何気なく次に行くメンエスを探していたんですけど、そのハーフタレントの子にそっくりなハーフのセラピストを見つけたんです!

最初は本人かと思いましたよ。「芸能界を辞めてこんなところにいたのか……」と思ったくらい。でも、そっくりだけど写メ日記とかを見るとやっぱり別人なんですよね。体型とかは明らかに違うし、スリーサイズも異なるだろうし。

でも、絶妙に顔や雰囲気が似てて、久しぶりにすごくワクワクしましたね。

そういうわけで指名して会ってみると……やっぱり別人なんだけど似てるところもあって、めちゃくちゃ感動したことを覚えてます!よく話してくれるしマッサージも上手だったし、かなり良い体験をさせてもらいました!

Sさん「普通にあります!最初は戸惑ったけど今は仲良しさん」

フリーで当たったのがハーフのセラピストさんで、第一印象は「めちゃくちゃキレイ!」でした。北欧あたりの血が入ってるんだと思うんだけど、抜けるように色が白くてね。輝くような美肌でね。しかもガチの八頭身でね、日本人離れした見事なスタイルだった……

でも、海外での生活が長かったみたいで日本語はカタコトでね。その点で最初はちょっと戸惑いました。「ちゃんと意思疎通できるのかよ?」と思ったりして。

でも実際に喋ってみると、カタコトなだけで一応ちゃんと言葉は通じるし、「ここを強めにやって」って言ったら「ハイ」ってちゃんとやってくれるし、「気持ちいいよ」って褒めたら「アリガトウゴザイマス」って返事してくれる。愛嬌が良いので、多少カタコトでもすぐに戸惑いは消えて仲良くなれましたね。

今では週1回くらいのペースで指名して呼んでいる仲良しさんです……が、最近は人気が出てきたみたいで予約を取りにくいのがちょっと寂しいですね(笑)

Kさん「半端ない非日常感を味わえましたね」

そもそもメンエスって、「綺麗な女性に体を揉みほぐしてもらえる」というシチュエーション自体が非日常的なものではありませんか?だって、たとえば僕は現在49歳の下腹が出た独身のオッサンなんだけど、普通に日常生活を送っていたら綺麗な女性に触れられることなんかないもん(笑)

そんな非日常的なメンエスで、さらに非日常の雰囲気を強く感じられるのがハーフのセラピストさんです。

実際に僕も1回だけハーフのセラピストさんにマッサージをしてもらったことがあるのですが、普段なら目も合わせてもらえないようなハーフ美女に微笑みかけられながら体を揉んでもらい、冗談を言い合い、楽しい時間を過ごすことができ……まさに「夢のような」という形容がぴったりの非日常的な時間でした!

まとめ

さて、今回はハーフのセラピストについて見てきたわけですが、いかがでしょうか。

ハーフのセラピストは、

・容姿端麗な人が多い
・性格はフレンドリーでスキンシップが多めの傾向がある
・会話に支障はないがカタコトの場合がある


といった特徴があります。

また、「ハーフのセラピストは美人揃いだから指名料が高いのでは?」と思われるかもしれませんが、実際にはハーフだから指名料が高くなることはありません。
ただし、お店によっては指名料にランクをつけている場合があったり、人気が出たら指名料が高くなるシステムを採用しているところもあるので注意が必要です。

新人セラピストでハーフの女性を見つけたら、人気が出る前に早めに指名を入れてみるのがおすすめです。
ぜひ参考にしてみてください!

>>【合わせて読みたい】徹底解説!メンズエステで新人セラピストを選ぶべき4つの理由!

エステラブでメンズエステ店を探してみる

関連キーワード