メンズエステ業界セラピスト特集

公開日2021/03/24(水)

読了時間約4分10秒

メンズエステの「コスチュームチェンジ」とは?衣装の種類や料金を徹底解説!

メンズエステの「コスチュームチェンジ」とは?衣装の種類や料金を徹底解説!

今回は、メンズエステの「コスチュームチェンジ」をテーマにお送りします。
「衣装を変えるっていうこと?」「どんなサービスなの?」など、ハテナマークばかりの方もいるかと思います。

ここでは、そんなコスチュームチェンジのサービス内容、料金設定など気になるポイントをまとめてみました。

目次

コスチュームチェンジとは?

コスチュームチェンジとは?

コスチュームチェンジとは、文字通り「衣装を変える」という意味です。
メンズエステ店では、セラピストがサービス時間中に衣装を着替えることを意味します。

多くのメンズエステ店では、セラピストは無地のTシャツやタンクトップに丈が短いパンツという衣装でサービスを提供しています。
それはそれで、ほどよい露出もあって男性の心をときめかせるものですが、

「もっと可愛い衣装を着ているところを見たい」

という気持ちになる方も多いでしょう。

そんな方におすすめなのが、コスチュームチェンジです。
コスチュームチェンジを基本サービスに組み込んでいるお店があるほか、有料オプションのひとつとしてコスチュームチェンジを提供しているお店も見られます。

どんな衣装にチェンジするの?

ところで、気になるのは「どんな衣装にチェンジするの?」ということでしょう。
ここでは、メンズエステ店が用意している衣装の種類についてまとめてみました。

【施術着】
最もスタンダードな衣装です。
清楚な印象があるチュニック、可愛らしいワンピース系などさまざまな種類のものがあります。

【パレオ】
カラフルな布を腰に巻く南国風の衣装です。

もともとはタヒチの民族衣装であり、南国リゾートの雰囲気が出るということでメンズエステ店でもセラピストの衣装として採用されるようになりました。
明るく爽やかな雰囲気が印象的です。

【パジャマ系の衣装】
多くの場合、20歳前後の若いセラピストを抱えるメンズエステ店で採用されている衣装。
可愛らしいパジャマ姿のセラピストと、親密な雰囲気でマッサージのひとときを楽しめるのが特徴です。

【和風の衣装】
和の雰囲気をコンセプトにしているメンズエステ店で採用されている衣装です。
花魁風のカラフルでセクシーなものや、清純な雰囲気がある浴衣などの種類があります。

【水着】
露出度が高めのビキニが一般的です。
セクシーな雰囲気をかもし出すセラピストとともに、ドキドキ感たっぷりのひとときを楽しむことができます。

【ベビードール】
水着とともに、セクシー路線で人気が高いのがベビードールです。
うっすら透けて見えるフリル付きのランジェリーで、オトナっぽい色合いのもの、ロリータ風のものなどがあります。

【その他コスプレ系】
その他、お店によってさまざまな種類の衣装が用意されています。
JK風のセーラー服や、フリル付きのメイド服、またナース服など多種多様です。

コスチュームチェンジのタイミングは?

コスチュームチェンジのタイミングは?

コスチュームチェンジとは、すでに書いたように「衣装を変える」というサービスですが、お店によってチェンジのタイミングはさまざま。以下のような3パターンのどれかである場合が多いようです。

【タイミング①】受付後

マンションの一室でサービスを提供する「マンション型」のメンズエステ店では、受付後のタイミングでセラピストが衣装をチェンジすることがあります。受付の段階ではTシャツ姿だったセラピストが、支払いなどを終えてしばらく待っていると、衣装をチェンジして現れます。

【タイミング②】シャワー後

メンズエステのサービスは、シャワーを浴びたあとで紙パンツ姿になってマッサージを受ける……という流れが一般的です。つまりシャワー後に本格的なサービスが始まるわけですが、このタイミングで衣装を着替えてくるというお店が少なくありません。

【タイミング③】背面トリートメント中

マッサージ中に衣装をチェンジするというお店も多いようです。

メンズエステ店のリラクゼーションマッサージは多くの場合、背面からスタートします。
肩から背中、お尻、太もも、ふくらはぎを揉んでいき、次に仰向けになって鎖骨まわりや胸、お腹、そして鼠径部へ……という流れで行われるのが一般的です。

そんな中、背面のマッサージ中にセラピストが「じゃあ着替えてきますね」といって男性からは見えない位置で衣装をチェンジします。

その後、「じゃあ仰向けになってください」と言われ、体勢を変えると目の前には衣装を変えたセラピストがいる!という感じです。

コスチュームチェンジの料金相場は?

コスチュームチェンジの料金相場は?

すでに紹介したように、基本サービスにコスチュームチェンジが組み込まれているお店がある一方、有料オプションとしてコスチュームチェンジが行われているお店もあります。

オプション料金はお店ごとに異なり、1,000~5,000円と幅があります。
また、チェンジする衣装がお店によって決められている場合と、豊富な衣装の中からお客様が選べるというタイプのお店もあります。

どの衣装を選ぶかによって料金が変わる場合もあるようなので、料金表を事前にチェックしておきましょう。

【聞いてみた!】コスチュームチェンジ体験談

【聞いてみた!】コスチュームチェンジ体験談

Iさん「途中で衣装チェンジをしてくれると気分も変わって楽しいですよ」

コスチュームチェンジは、メンズエステには絶対に必要ですね!
特に僕は、施術中に衣装をチェンジするお店が好きです。

メンズエステのサービスって、基本的にマッサージだけじゃないですか?もちろん気持ちいいし、サービスが終わったあとはスッキリするんだけど、まあ何というか……途中で慣れちゃって気分がフラットになってしまうんですね。そんなとき、セラピストさんが衣装を変えてくれたらどうでしょう!

何だか気持ちが盛り上がって、より楽しい時間になる感じがするんですよね。
ちなみに僕がよく利用するメンズエステでは、水着に着替えてくれるんですが、水着というのも男心が分かってる感じで良いと思いませんか?

実際のところ可愛いセラピストさんが多いんで、毎回ドキドキ感も楽しんでいます(笑)

Eさん「可愛い衣装をいっぱい見れるので、癒し効果も上がってる気がします」

私は、女の子が可愛い服を着ているのを見るのが好きです。
アニメが好きだったりするので、特に普段はなかなか街中で見ないような衣装が好きですね。

そんな私にとっては、コスチュームチェンジをやっているメンズエステは二重の意味でグッドです。

まずは、マッサージで癒されるということね。きれいな女の子にマッサージをしてもらうと、身も心も若返るし、ハツラツとします。

そしてもうひとつ、衣装のバリエーションを楽しめるということです。

私がひいきにしているメンズエステのお店では、何種類かの衣装が用意されていて事前に予約する段階で選べるようになっているんですよ。

可愛い衣装ばかりなので、癒しの効果もより高まっている感じがしますね!

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、メンズエステ店が提供する「コスチュームチェンジ」についてまとめてみました。

セラピストがサービス中に衣装を着替えてくれるというもので、可愛い衣装に着替えたセラピストに接することで気持ちが盛り上がり、より高い癒し効果が期待できます。

体験談をお伺いした男性のように、コスプレ好きな方であればより楽しめるのではないかと思います。

ただし、お店によっては選べる衣装に制限があったり、選ぶ衣装によってオプション料金が変わっていたりすることもあります。事前の下調べをしっかり行ったうえで、楽しんでみていただければと思います!