メンズエステ業界マッサージ種類

公開日2021/04/19(月)

読了時間約5分10秒

【徹底解説!】メンズエステの出張マッサージとは?

【徹底解説!】メンズエステの出張マッサージとは?

今回は、メンズエステの出張マッサージをテーマにお届けします。

文字通りセラピストが出張サービスでマッサージを提供してくれるというものですが、具体的なサービスの流れとは?また、料金の相場は?気になるポイントをまとめてみたので、ぜひチェックしてみてください。

目次

出張マッサージとは?

出張マッサージとは?

出張マッサージとは、冒頭にも書いたようにセラピストが男性のもとに派遣されてくるというサービスです。

具体的には男性の自宅やホテルなどが出張先となります。
ホテルは、ビジネスホテルやシティホテルなどです。

出張マッサージ1本で営業している「出張・派遣型」のお店のほかにも、店舗型のお店で出張マッサージにも対応しているところなどが見られます。

基本的なサービスの内容は、アロマオイルを使ったマッサージをはじめとするリラクゼーションサービスです。
プライベートな空間でしっかり癒してもらえるのがポイントといえるでしょう。

出張マッサージの特徴・メリットとは?

出張マッサージの特徴・メリットとは?

メンズエステ店には、マンションの部屋を活用する「マンション型」や、街中に店舗を構えている「店舗型」という形態で営業するお店が見られます。

そんな中、出張マッサージを提供する「出張・派遣型」の特徴やメリットにはどんなものがあるのでしょうか?

マンション型・店舗型との違い

マンション型や店舗型のメンズエステと違い、出張マッサージは「セラピストが来てくれる」という点が特徴です。
外出のために服を着替えたりしなくても気軽に利用できることが、大きなメリットとして挙げられます。

また、サービスが終了してセラピストを送り出したあと、すぐにまったり休めるというのもポイントです。

マンション型や店舗型のメンズエステの場合は、サービス終了後に帰宅しなければならず、その中で余韻が覚めてしまうこともあると思います。

しかし、出張マッサージならサービス後にベッドに直行して休めるので、しっかり余韻を味わうことができます。

こんな人におすすめ!

以上のような特徴・メリットを持つ出張マッサージは、

「今日は疲れているから街に出たくない」
「マッサージのあとはすぐに寝たい」

という方におすすめといえます。

また、マンション型や店舗型のメンズエステと異なり、出張マッサージは深夜・早朝まで営業しています。

「帰宅が深夜になったけどメンズエステのマッサージを楽しみたい」

という方にも、出張マッサージがおすすめといえるでしょう。

出張マッサージの料金相場は?

出張マッサージの料金相場は?

出張マッサージの料金は、

【60分コース】12,000円
【90分コース】15,000円
【120分コース】18,000円


というのが基本的な相場です。

これに、出張マッサージならではの「交通費」がプラスされます。

1,000~2,000円あたりが相場ですが、エリアによってはより高い金額になることもあるようです。

サービスの流れを解説!

サービスの流れを解説!

ここでは、「出張マッサージは初めて」という方のために、簡単にサービスの流れを解説してみましょう。

①電話予約・受付

出張マッサージは、電話で予約や受付をするのが基本です。セラピストに関しては、ホームページなどを見て選んで指名をすることもできますが、お店にお任せすることもできます。

②シャワー

出張マッサージでは、セラピストが到着する前にシャワーを浴び、体を清潔にしておくのがマナーです。

③セラピスト到着・同意書にサイン

セラピストが到着すると、まずはご挨拶のあとで同意書のサインをする必要があります。同意書には禁止事項が記載されており、「もし禁止行為をしたらサービスを中断します」という内容が記載されています。

禁止事項としては、性的なサービスの強要や暴力・暴言などが挙げられます。

④料金支払い

同意書にサインしたあとは、セラピストに料金を支払います。
基本料金に交通費、さらに指名した場合は指名料を添えて渡しましょう。

⑤施術の準備

セラピストが部屋のベッドを整えたり、タオルなどを準備したりします。
このタイミングで、男性はセラピストから渡された紙パンツを身につけます。

⑥施術開始

いよいよマッサージ開始です。
リラクゼーションのひとときをお楽しみください……。

⑦終了

マッサージが終了すると、セラピストは片づけを行って退出します。
これでサービスはおしまいです。

セラピストの到着前に準備することは?

セラピストの到着前に準備することは?

「セラピストが到着する前に、何か特別なものを準備しておいたほうが良いのだろうか?」
「タオルなどはこっちが用意すべきなんだろうか?」


そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、基本的に「特別に準備しておかなければならないもの」はありません。

マッサージ中に使うタオルなどの備品はセラピストが持参するので、リラックスして待っていてOKです。

とはいえ、まったく何の準備もしなくて良いというわけではありません。
以下に、やっておくべきことをまとめてみました。

ベッドまわりを掃除・整頓しておく

出張マッサージのサービスは、ベッドで行われます。
アロマオイルを使うので、セラピストはベッドの上にビニールのシートや大きなタオルを敷きます。

そのうえで横になり、マッサージが始まるわけです……が、ベッドまわりのスペースに物がゴチャゴチャ置いてあったりすると、セラピストはスムーズにサービスを提供できません。

ベッド周辺に物を置いている方は、セラピストが動きやすいように簡単な整理整頓をしておくと良いでしょう。

シャワーを浴びておく

上の「サービスの流れ」にあるように、メンズエステの出張マッサージはセラピストが到着する前にシャワーを浴びておく必要があります。

時間的な余裕を見て、しっかり体を清潔にしておきましょう。

ただし、お店によっては「セラピストが到着してからシャワーを浴びてください」と指定される場合もあります。

そのようなお店である場合は、事前にシャワーを浴びる必要はありません。

【聞いてみた!】出張マッサージ体験談

【聞いてみた!】出張マッサージ体験談

Aさん「出張先のホテルで使ったのですが、いろんな意味で楽チンでした」

これまで、メンズエステは店舗があるお店ばかり利用していました。
そんな私が初めて出張マッサージを利用したのは、地方へ出張に出たときでした。

筋金入りのメンズエステファンである私は、出張のタイミングでその土地のメンズエステ店に足を運ぶことが好きなんですが……そのときは仕事の内容がかなりハードで、心身ともにヘトヘトになっていました。

ビジネスホテルに帰ってきたときは疲労困憊していて、心も体もメンズエステの癒しを求めていたのですが、とてもあらためて外に出る気力はなく……。

そんなとき、初めて出張マッサージを利用してみることにしたのです。

顔の見えないスタッフさんとやり取りをしてサービスを利用するのは、正直に言うとちょっと不安だったのですが、派遣されてきたセラピストさんと接してみて不安は解消されました。

とても気立ての良い、しかも可愛いセラピストさんだったのです。

それに、マッサージが終わったあと、彼女を送り出してすぐにベッドに取って返して休めたのも良かったです。

店舗型のメンズエステだったらサービス後に時間をかけて家に帰らなければいけませんが、出張マッサージなら帰宅で余計な体力を使うこともなく、気持ちよく余韻にひたりつつ休むことができたのです。

Mさん「自宅で使っていますが、彼女を家に呼ぶみたいなドキドキ感があります」

僕は、自宅にセラピストさんを派遣してくれる出張マッサージ店をよく利用しています。

メンズエステは、店舗型というんですか、街中にお店があるところも利用したことはあるのですが、どっちかといえば出張マッサージのほうが好きです。

理由はいろいろありますが、出張マッサージは女性が自分の家に来てくれるということで、独特のドキドキ感があると思うからというのがいちばん大きな理由です。

僕はなかなか恋人が出来ないのが悩みで、家に女性がやってくるなんてことはめったにありません。

でも出張マッサージ店を利用すれば、女性が家に来てくれるんです。しかも、可愛い女の子が!ここはけっこう重要なところですね(笑)

しかも何度か指名して仲良くなった女性なら、変に緊張することもなくお喋りとかしながら楽しく過ごせます。

恋人なしで一人暮らしをしているとたまにとてつもなく寂しい気分になることがありますが、出張マッサージがあるからこそ、変に絶望することなく毎日過ごせています。ホント、ありがとうございますという気持ちです。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、メンズエステの出張マッサージについてまとめてみました。

女性を自宅やホテルに呼べる出張マッサージは、

「町まで出るのは面倒」
「マッサージが終わったらすぐに休みたい」


そんな方にぴったりのサービスといえます。ぜひ今回の記事を参考に、楽しんでいただきたいと思います。

ちなみにエステラブでは、出張マッサージのサービスを提供しているメンズエステ店の情報も豊富に掲載しています。各店の料金システムや在籍するセラピストの一覧などもチェックできるので、ぜひご活用ください!