メンズエステ業界メンエスお役立ち

公開日2021/03/24(水)

読了時間約4分20秒

メンズエステの「洗体」って何?サービス内容やハマる理由を徹底解説!

メンズエステの「洗体」って何?サービス内容やハマる理由を徹底解説!

今回は、メンズエステで提供されるサービスの中でも特に人気が高い「洗体」について解説します。文字通り「体を洗う」というサービスですが、具体的な内容とは?また料金相場は?なぜ多くの男性がハマっているのでしょうか?気になるポイントをまとめてみました。

目次

メンズエステの「洗体」とは?

メンズエステの「洗体」とは?

メンズエステは、男性用のリラクゼーションエステ。
各店がルックスにこだわったセラピストを揃え、リラックス効果たっぷりのアロマオイルなどを使って体を優しく揉みほぐし、癒してくれるというのが基本です。

そんなメンズエステ店の中には、「洗体エステ」というサービスを提供しているお店もあります。
「アロマオイル」の代わりに「泡(ホイップ)」を使い、全身を洗いながらマッサージをしてくれるというお店です。

ここでは、そんな洗体エステのサービスについて詳しく見てみましょう。

そもそも「洗体」って何?

「洗体」とは、読んで字のごとく「体を洗う」ということ。
これを男性向けのサービスとして提供するお店が誕生したのは、1990年代後半の沖縄といわれています。

南国風のカラフルなパレオ(腰布)を身につけた女性セラピストが、モコモコに泡立てたホイップを全身に塗りつつマッサージをしてくれるというお店でした。

このサービスは高い人気を博し、たちまち全国に拡大します。

さらには、ホイップの代わりにアロマオイルを使ってリラクゼーションマッサージを提供するというお店が現れ、こちらも人気を獲得。やがてアロマエステが主流となり、現在に至ります。

そう、そもそもメンズエステの起源は、沖縄で誕生した洗体エステだったのです!
(※メンズエステの歴史については諸説あります)

では、洗体エステのお店では、具体的にはどんなサービスが行われているのでしょうか。
以下にまとめてみましょう。

基本的なサービス内容

洗体エステのサービス内容はシンプルで、沖縄で誕生した当時から大きく変わるものではありません。

つまり、モコモコの泡を使って全身を洗いながら、マッサージをしてくれるというものです。

また、ここで使用される泡は、多くの場合「ボディソープ+ローション」で作られたものを指します。

洗面器にボディソープを垂らして泡立て、その上からローションを加え、さらに泡立てます。すると、独特の粘り気と弾力があってすぐには泡が消えないホイップが出来上がります。

これを、横になった男性の体に塗りつつマッサージを行うわけです。

ホイップのふわふわした感触と、コリを揉みほぐすセラピストの優しいトリートメントがミックスされて、アロママッサージとは一味違ったリラクゼーションタイムを過ごすことができます。

お店によっては、体を洗うついでに「アカスリ」のサービスを提供しているところもあるようです。
アカスリ用ミトン(手袋)を装着したセラピストが優しくこすり、肌を綺麗にしてくれます。

そのほか、頭部のシャンプーや頭皮マッサージといったサービスをプラスしているところもあります。

サービスの流れ

以上のような内容の洗体エステ、ここではお店を利用する際のサービスの流れをチェックしてみましょう。

【1】受付
まずは、受付をします。
店舗型の洗体エステの場合は、店頭で受付を行います。
料金を支払ってセラピストを選びますが、事前に予約することも可能です。

出張型の場合は電話受付が基本。セラピストを指名したり、スタッフのお任せで選んでもらうこともできます。
料金は、到着したセラピストに支払います。

【2】洗体サービス
通常、メンズエステのサービスはシャワーを浴びるところから開始しますが、洗体エステの場合はシャワータイムは不要。洗体エステのメニューの中に、「体を洗う」という要素が入っているからです。

というわけで、さっそくサービスがスタートします。

店舗型の場合、ルーム内に設置されている洗体用のエアベッドの上でサービスを受けることになります。

出張型の場合はホテルのベッドを活用しますが、そのままだとベッドが泡で濡れてしまうので、専用のマットなどをかぶせたうえで行います。

【3】シャワー
洗体サービスが終了すると、シャワータイムです。
サービスで使用される泡(ホイップ)にはローションが入っているので、お湯を浴びてしっかり流します。

「洗体」の平均価格

「洗体」の平均価格

洗体エステの料金は、コース時間で決まっています。
あくまでも目安ですが、

【60分】12,000円
【90分】18,000円
【120分】24,000円

というのが、大体の相場です。

以上のような基本料金に、セラピストの指名料(1,000円程度)、シャンプーやアカスリなどのオプションを付ける場合はオプション料金が別途必要になります。

男性が「洗体」にハマる理由はコレ!

男性が「洗体」にハマる理由はコレ!

メンズエステ業界では現在、アロマオイルを使ったリラクゼーションマッサージを提供するお店が主流ですが、洗体サービスも高い人気を誇ります。

世の男性陣は、なぜそれほど洗体エステにハマっているのでしょうか?
その理由を考察してみました。

王様気分で楽しめる!

「体を洗う」という行為は、皆さん毎日お風呂でやっているかと思いますが、基本的には「自分で自分の体を綺麗にする」という行為です。

しかし、洗体エステならルックス抜群の美女セラピストによる贅沢な洗体をたっぷり堪能できます。
まるで王様のような気分で過ごせるのがポイントといえるでしょう。

セラピストがちょっぴりセクシー!

メンズエステのセラピストは、多くの場合、半そでのTシャツなどをユニフォームとして着ています。

白い二の腕や襟もとが目に入ってドキドキすることもあるかと思いますが、洗体エステの場合はさらにドキドキ感が高まります。というのも、水着をユニフォームにしているお店も少なくないからです。

よりセクシーな眺めを楽しみつつ、リラクゼーションのひとときを過ごすことができるわけです。

【聞いてみた!】洗体エステ体験談

【聞いてみた!】洗体エステ体験談

Mさん「体を洗ってもらえるなんて、新感覚です!」

これまで、メンズエステは結構ハマってました……ハマってたんですが、毎週のように同じオイルマッサージを受けていると、もうちょっと別の感覚も欲しくなって。

そんなときに「洗体エステ」を知り、物は試しということで行ってみたのです。

いやー、面白かったです!シャワーなしですぐサービスに入るというのも初めてだったし、何しろ女性に体を洗ってもらうというのもなかなか普段は経験できないことなので、新感覚という感じでした。

これは、しばらくはハマっちゃうと思いますね!

Nさん「密着度が高いので気に入ってます」

僕は、もう今では洗体エステ一択です。
アロママッサージも大好きなんですが、最近は洗体のお店ばかり行ってます。

いちばん気に入ってるのは、密着度の高さですね。セラピストの女性が全身を洗いながらトリートメントするので、肌と肌の距離がとても近くなる瞬間があるんですよ。

これは、普通のメンズエステにはないことです。特に、僕が利用するお店の女の子はとても可愛い子ばかりだし、しかも水着なので、ドキドキ感が半端ないですよ!

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、「洗体エステ」のサービスについてまとめてみました。

ボリュームたっぷりの泡(ホイップ)で洗ってもらいつつ、マッサージで心と体のリラクゼーションを味わえるのが、洗体エステのポイント。王様気分で贅沢なひとときを味わってみてはいかがでしょうか。

なお、エステラブではメニューに「洗体」を含むお店のみピックアップしてチェックすることも可能です。
興味がある方は、ぜひお役立ていただければと思います!