メンズエステ業界メンエスお役立ち

公開日2021/08/31(火)

読了時間約4分20秒

【徹底解説】「メンズエステ」と「メンズアロマ」の違いとは?

【徹底解説】「メンズエステ」と「メンズアロマ」の違いとは?

今回は、「メンズエステとメンズアロマの違い」をテーマにお送りします。

エステラブで紹介しているのは「メンズエステ」という業種のお店ですが、実は地域によっては「メンズアロマ」という名称で呼ばれることがあります。どこでメンズアロマという用語が使われているのでしょうか。そして、メンズエステとメンズアロマとの違いとは?気になるポイントをまとめてみました。

目次

「メンズエステ」と「メンズアロマ」の違い

「メンズエステ」と「メンズアロマ」の違い

「メンズエステ」「メンズアロマ」は、基本的には同じ業種のお店を指します。

男性向けに、「リラクゼーション(癒し)」のサービスを提供しているサロンのことです。
女性のセラピストが筋肉のコリをほぐし、心身を癒すマッサージを提供します。

では、「メンズエステ」「メンズアロマ」は何が違うのか?
実は地域によってメンズエステ(略してメンエス)と呼ぶ地域があったり、メンズアロマと呼ぶ地域があります。

具体的には、東京や大阪、名古屋などでは「メンズエステ」が一般的ですが、福岡県では「メンズアロマ」という呼称が使われるケースが多いのです。

実際のところ、福岡のお店を専門に紹介している地域密着型のポータルサイトなどでは「メンズアロマ」が使われていますし、福岡のお店がTwitterで情報を発信するときは、「#メンズアロマ」というハッシュタグを付けていたりします。

というわけで、メンズエステとメンズアロマの違いは「地域による呼び方の違い」であることが分かりました。
では、サービスの内容には何か違いがあるのでしょうか?

福岡の「メンズアロマ」と、東京や大阪、名古屋などで利用できる「メンズエステ」についてそれぞれ特徴を見てみましょう。
メンズエステに関しては、今回は代表して大阪を例に取り上げます。

福岡の「メンズアロマ」の特徴

福岡の「メンズアロマ」の特徴

福岡県で見られる「メンズアロマ」は、県庁所在地の福岡市や、県北部の北九州市や県南部の久留米市などで営業しています。

福岡市では、繁華街として賑わう博多や天神・中洲といったエリアに多くのお店が見られ、北九州市では小倉北区に多くのお店が見られます。

また、マンションの一室をエステ用のルームとして活用するマンション(個室)型や、ホテルなどにセラピストを派遣している派遣・出張型といった形態のお店が多いこともポイントとして挙げられます。

多くのお店で、スタンダードなアロママッサージ・リンパマッサージのみを提供していることもポイントのひとつといえます。アロマオイルを使い、鼠径部を含むリンパを流すマッサージをメインにしているところが一般的です。

詳しくは下で紹介しますが、たとえば大阪ではスタンダードなアロママッサージやリンパマッサージに加えて、洗体マッサージやパウダーマッサージなどをメニューに含んでいるお店が見られます。

とはいえ、あくまでも「福岡のメンズアロマ=スタンダードなマッサージのお店」というのは一般論であり、中にはパウダーマッサージなどを提供しているところもあります。
そのほか、セラピストがコスプレ衣装を身につけてマッサージをしてくれるお店なども見られます。

エステラブでは、福岡のお店も多く紹介しています。
各店のサービス内容やセラピストの情報をチェックしたいときには、ぜひご活用ください。

>>エステラブで福岡のメンズエステ店を見てみる

大阪の「メンズエステ」の特徴

大阪の「メンズエステ」の特徴

すでに紹介したように、メンズエステもメンズアロマも、「癒しのリラクゼーションマッサージを提供する」という意味では同じ業種のお店であるといえます。

そのうえで、『福岡の「メンズアロマ」の特徴』で解説したように、福岡ではスタンダードなアロママッサージ・リンパマッサージのみを提供するメンズアロマ店が多いという特徴があります。

一方、大阪の「メンズエステ」はアロママッサージをメインにしつつ、そのほかにさまざまなメニューを用意しているお店が見られます。

モコモコのホイップ(泡)をたっぷり使用した「洗体マッサージ」や、ベビーパウダーをまぶして指先でそっと触れるようにトリートメントしていく「パウダーマッサージ」といったものが挙げられます。

洗体マッサージは、リラクゼーションだけでなく肌の汚れを落としてサッパリできるのがポイント。
またパウダーマッサージは、優しくフェザータッチでトリートメントすることによる快感を味わえるのが特徴です。

いずれも、スタンダードなアロママッサージとは一味違うメリットがあります。

メンズエステと一般エステの違い

メンズエステと一般エステの違い

今回のテーマは「メンズエステとメンズアロマの違い」ですが、ここでついでに「メンズエステと一般エステの違い」についても触れておきたいと思います。

まず簡単にいってしまうと、両者の間には以下のような違いがあります。

【一般エステ】美容系のサービスもあり
【メンズエステ】癒しのリラクゼーションエステ


一般エステのサービス

一般エステは、エステティック(Esthetic=美容術)を提供するお店であり、幅広い施術を行っています。
肌の調子を整えたり、ぜい肉を落としてスリムなボディにしたり、全身のムダ毛を処理したりといった美容・痩身系のサービスがメインとなります。

そのほか、アロマオイルを使った全身マッサージなどリラクゼーションのサービスを提供するお店もあります。

多くの場合、一般エステを利用するのは女性ですが、最近では男性の間でも永久脱毛や美肌の施術を受けるのが流行していることもあり、男女どちらも来店OKというお店がほとんどです。

施術を受けられるほか、美容や痩身に関するアドバイスを受けたり、美容に役立つ商品を購入できたりするサロンも少なくありません。

メンズエステのサービス

一般エステの多くが男女OKとしているのに対して、メンズエステは基本的に男性専用です。
施術の内容は、「癒し」に特化したリラクゼーションサービスがメインとなります。

全身を揉みほぐすアロママッサージや、ピンポイントで疲労を癒すヘッドスパ、リフレクソロジー(足裏マッサージ)、また特にリンパが集中している部位をほぐすリンパマッサージ(リンパドレナージュ)などを提供します。

また、メンズエステはサービスの担い手であるセラピストのルックスにもこだわっているのがポイントです。
男性は、美しい女性に触れられると心がときめき、気持ちが癒されるという性質を持っています。

メンズエステ店は優れたルックスのセラピストを採用することで、心のリラクゼーションも提供しているわけです。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は、「メンズエステとメンズアロマの違い」「メンズエステと一般エステの違い」についてまとめてみました。

・福岡ではメンズエステを「メンズアロマ」と呼ぶ
・福岡の「メンズアロマ」はスタンダードなアロママッサージのみを提供するお店が多い


というのが、「メンズアロマ」のポイントです。
ただし、お店によってはパウダーマッサージなどのメニューを用意しているところもあります。

また、一般エステは男女来店OKの「美容術を提供するエステ」であり、「男性向けの癒し」に特化したメンズエステとはサービスの内容が大きく異なります。

エステラブでは、癒しに特化したサービスを提供する全国のメンズエステ、そして福岡のメンズアロマの優良店を紹介しています。

各店が用意しているメニューや料金、セラピストの一覧などもチェックすることが可能です。東京や大阪でメンズエステを利用する、あるいは福岡でメンズアロマを利用するという場合には、ぜひご活用ください!

>>エステラブで東京のメンズエステ店を見てみる
>>エステラブで大阪のメンズエステ店を見てみる
>>エステラブで福岡のメンズエステ店を見てみる