メンズエステ業界メンエスお役立ち

公開日2022/04/20(水)

読了時間約6分

【あるある】メンズエステでよくある失敗談11選!

【あるある】メンズエステでよくある失敗談11選!

今回は、「メンズエステ(メンエス)を利用する中でよくある失敗談」をテーマにお届けしたいと思います。癒しのマッサージで極上のひとときを過ごすことができるメンズエステ店ですが、時には「期待したような楽しい時間を過ごせなかった……」ということもあります。

どのようなケースが考えられるか「あるある」をまとめてみたので、同じ轍を踏まないためにもぜひ参考にしてみてください。

目次

メンズエステにおける「失敗」とは?

メンズエステにおける「失敗」とは?

メンズエステの失敗例にはさまざまなものがありますが、特に多いのは「セラピスト選び」「お店選び」で失敗するというケースです。
またそのほかにも、サービスを受ける側の言動が原因で失敗につながってしまうというケースもあります……。

今回は、特によく見られる「あるある」の失敗談を紹介しているので、同じような失敗をしでかさないために、ぜひチェックしてみてくださいね!

メンズエステでよくある失敗談を11個ご紹介!

メンズエステでよくある失敗談を11個ご紹介!

①フリーで行ったら好みに合わないセラピストが出てきた……

セラピストをお店の「お任せ」で選んでもらう「フリー」という遊び方が好きな男性は、少なくありません。

・フリーなら指名料が不要
・どんな子が出てくるかドキドキ感を味わえる
・当たりが出たときの喜びは指名したときよりも大きい


といった、金銭的なオトク感とギャンブル性を楽しんでいるという方が多いようですね。

そんなフリーという遊び方は、もちろん「思わぬ当たりが出てガッツポーズ」という展開もあるでしょうが、「まったく好みに合わないセラピストが出てきてガッカリ……」ということも当然ながらあります!

指名料をケチらず自分で選んでいればこれほど後悔しなかったものを……と、悔し涙で紙パンツを濡らす男性は多いようです。ただし、こういったことを知った上であえてフリーで遊ぶというギャンブル性を楽しみたいのであれば、全く問題はないですね!

②事前に見ていた写真と実物が違った……

お店のホームページやポータルサイトに載っているプロフィール写真を見て「これは!」と思ったセラピストが、実際に会ってみると写真から想像したタイプとはまったく違った……そんなケースも少なくありません。

写真では黒髪の清楚な女の子だったのに、実際に出てきたのはギャルっぽい女の子だった……みたいな。

・古い写真が更新されないままになっている
・写真を撮るときだけ猫をかぶっていた


など、いろんな理由が考えられます。
このような失敗をしないためのアドバイスとしては、プロフィール写真と同時にナマの姿をチェックできる写メブログなどもチェックすることが大切であるということが挙げられます。

失敗したくない方は、オフィシャルサイトや写メブログ、Twitterなど、なるべく色んなサイトをチェックしておくようにしましょう!

③マッサージが下手なセラピストを指名してしまった……

これはもう「ご愁傷様です……」としか言いようがない失敗談ですね。
マッサージで癒されようと思って利用したのに、かんじんのマッサージのレベルが低いとなると、テンションも大いに下がってしまうことでしょう。ただし、事前のチェック不足ということも言えると思います!

マッサージがかなり得意であるセラピストは、オフィシャルサイトなどのプロフィールに明記されているはずです。逆に、マッサージがあまり得意ではない可能性がある場合、「笑顔がチャームポイント☆いっぱい癒やします」や「たくさんお話しましょう♪」など、マッサージに関する説明がないことが多いようです。

このあたりも踏まえた上で、オフィシャルサイトなどをチェックするようにしてみてはいかがでしょうか。

④セラピストは可愛いのに部屋が汚い……

これもまた、なかなかの失敗談といえるでしょう。
せっかく癒しのサービスを提供するお店なのですから「場」にもこだわってもらいたいところですが、残念ながら手が回らないのかおざなりになってしまっているお店もあるようです。

ですが、予約をいれて部屋に入ってしまった以上、サービスが終了するまでもうどうにもなりません!そういった場合は、セラピストにだけ集中してサービスを最後まで楽しむようにしてみましょう。

可愛いセラピストをずっと見て目で楽しみ、素敵なマッサージを心の底から堪能することにだけ意識を集中させてみましょう。

⑤変なBGMが流れていてサービスに集中できない……

スタッフかセラピストの趣味なのか、やたら耳障りなBGMが流れているせいでマッサージの気持ちよさにイマイチ集中できないということはあるようです。セラピストやマッサージスキル、会話などに関しては全く問題ないのに、音楽だけが全てを邪魔するときってあるんですよね。

どうしても気になって仕方がないという場合は、「ちょっとボリュームを絞ってくれない?」「できれば音楽を変えてほしい……」など打診してみることをおすすめします!

ほとんどの場合、すぐに対応してくれるはずですが、ワケあってすぐには対応できないという可能性もあるので、あまり期待はせずにセラピストにお願いしてみましょう。

⑥ついつい余計なオプションをつけてしまった……

・「新しいコスプレ衣装が導入されたみたいな情報を見ると、ついついつられて付けてしまう」
・「セラピストにおすすめされて必要と感じなかったオプションをつけてしまった」


そのような失敗談も少なくありません!オプションを付けるか付けないかで金額が大きく変わることもあるので、ノリで決めずしっかり考えることをおすすめします。

このオプションについても、事前にオフィシャルサイトなどでしっかりチェックしておいた方が良いでしょう。お店によっては、オプションを付けた方が断然オトクといったこともあるようなので、口コミなども参考にしてみると良いですね。

また、オプションを付けたほうが、セラピストの給料への還元率は圧倒的に高くなります!その点も踏まえた上でオプションの有無を考えてみても良いかもしれませんね。

⑦初指名でロングコースを指定して失敗した……

・「今日はたっぷり時間をかけて癒されたい」
・「フレッシュな新人セラピストに施術を担当してもらいたい」

そんな2種類の願望が入り混じっているとき、人は「初指名でロングコースを指定する」ということをしてしまいがちです。
もちろん、運よく好みにピッタリ合うセラピストだった場合は、長時間たっぷり楽しめるでしょう!

しかし、「ルックスがまったく好みじゃなかった」「性格が合わなかった」という感じのセラピストだった場合、ロングコースが“地獄の長さ”と化してしまいます。
ロングコースで遊びたい場合は、セラピストを本指名して遊ぶ2回目以降が良いでしょう!

⑧冗談で下ネタを言ったら塩対応をされた……

全裸に近い格好で、綺麗な女性に全身をほぐされていると、男性としてはついつい性的な冗談のひとつも飛ばしたくなってしまうもの。しかし、セラピストの中には「絶対に下ネタを言われたくない」「そういう客にはそっけない塩対応をする」という人が少なくありません!

「口はわざわいのもと」とはよく言ったもので、ちょっとした冗談が大失敗につながることがあるので気をつけましょう。そもそもメンズエステでは性的サービスはありませんので、そういったことが連想されるようなことは発言しないほうがいいですね!

⑨「新しく良さげな店ができてる!」と思ったら悪質店だった……

メンズエステ店は、公的な届出や認可がなくてもオープンできるということで、今この瞬間も続々と新規店舗が生まれている……といっても過言ではありません。

そんな中、ホームページなどに惹かれて利用してみたら、ぼったくりの悪質店だったり、セラピストの質がかなり悪かったり、スタッフの電話対応が不快だったり……そのようなケースも少なくありません。

もちろん新規オープンのメンエス店の中には「すでに名店!」といわれるようなクオリティの高いお店もあるかと思います。

「新人セラピストなのに色んなスキルが高い!」「マッサージしてくれる部屋がめちゃくちゃ綺麗!」などといった新店舗ならではの良いところはたくさんありますが、上でも説明したような失敗をすることもあるので、そちらを把握した上での利用なら全く問題ないでしょう。

ただし、できるだけ失敗したくないなら、やはり安定した人気があるメンエス店を選ぶのが無難かもしれないですね!

⑩口コミ・体験談で期待しすぎたらそうでもなかった……

ネット上で読んだ口コミ・体験談で、やたらと施術のテクニックを褒めていたので指名してみたら、自分にとってはそれほどでもなかった……という失敗をしてしまうことがあります。

口コミ・体験談は大いに参考にすべきですが、同時に「所詮は参考程度のもの」という心構えも忘れてはいけません!人によって好みのセラピストは全く違いますし、メンズエステに求めているものも違います。

口コミ・体験談は本当に色んな意見が飛び交っているので、あくまで参考にするだけにしておきましょう!

⑪施術後のオイルがなかなか取れない……

こちらは、特に初めてメンズエステを利用した方が陥りがちな「あるある」です!
施術後にシャワーで流しても、なかなかオイルがスッキリ取れてくれないということがあります。

うかうかしているうちにどんどん時間だけが過ぎ、シャワーの外ではセラピストがイライラしているかもしれないと思うとよけいに焦ってしまう……などということもあるでしょう。

オイルを綺麗に落とすコツとしては、なかなか取れない箇所に重点的にお湯をかけつつ、何回かしつこく擦ることです!メンズエステ初心者の方はしっかり覚えておきましょうね。

まとめ

今回は、「メンエスのよくある失敗談11個」を紹介しましたが、いかがでしょうか。
中には微笑ましいレベルの失敗談もありますが、深刻なトラブルに発展しかねない失敗談も見られるので注意したいところですね!

特に、「下ネタを言ったら塩対応された」という失敗談は、下ネタの程度によればセクハラ問題に発展し、最悪の展開を迎えると「出禁」のような厳しいペナルティが発生することもあります。

メンズエステを楽しく利用するために、気をつけていただきたいと思います!

また、今回紹介した失敗談の中には「セラピスト選びで失敗した」というものがいくつか見られますが、しっかりとセラピストを選びたいという方はぜひエステラブをご活用ください。

当サイトでは、各店に在籍するセラピストの画像や詳細なプロフィール、またお店のオフィシャルサイトや公式TwitterのURLなど、セラピスト選びに役立つ情報をしっかり掲載しています。

できるだけ失敗したくないという方は、ぜひご活用くださいね!

>>エステラブで自分に合うメンズエステ店・セラピストを探してみる